増税を機に念願の新車を購入しました

一昨年、増税を機に念願の新車を購入いたしました。
中古車しか買ったことのなかった私ですが、昔からいつかは新車をと思っておりました。
消費税が5%から8%に上がるのを機に新車を買うならこのタイミングだと思い、新車購入を決意いたしました。電気自動車に興味のあった私は、電気自動車に試乗し説明を聞かせて頂きましたが、充電に最低でも30分程度はかかるということ、フル充電をしても200km程度しか走れないということでした。車で遠出をすることが好きな私にとってこの2点は致命傷でした。いつかは、充電もそれほど時間がかからずにできるようになるでしょうし、蓄電能力も向上しもっと走れるようになるとのことでしたが、現状はこの状態とのことでした。また、電気自動車は蓄電池としての能力も高く、夜間の安い電気を電気自動車に充電し、日中の家庭の電気を夜間充電した電気で賄うというライフスタイルの提案も受けましたが、アパート暮らしの私には、難しいお話でした。いつかは、電気自動車でそのようなライフスタイルをと思いながらもハイブリッド車を購入いたしました。

自分なりに手を加えていますが、気付かれません。

今まで新車を2回購入しました。1台目の車種は「クラウンコンフォート」です。トヨタのディーラーから買いました。主にタクシーとして使用されているプロパン車です。ディーラーに取り寄せてもらいました。個人で買う人はほとんどいないそうです。色の選択肢は少なく、黒を買いましたが5年目位で深緑色に全塗装し直しました。プロパンのガスステーションを探しながら旅をしなければいけなかったり大変な事もあります。また、個人使用で緑色をしているのでガスステーションでめずらしがられる事があります。
購入の際にディーラーから特に説明がなかったのですが、ガスタンクの点検を定期的にしなければいけなくて、それが6~8万位かかって費用がかさみます。点検の期限が切れているとガスを入れてもらえない所もありました。2台目はスズキの「ジムニー」を購入しました。大手の中古販売店で新車を購入しました。フロントバンパーを既製のものとは違うのをつけてもらい、スズキのマークが入らないものにしました。タイヤのホイールも気に入ったものに替えてもらいました。ジムニーは改造などをしている人が多いのですが、自分のも地味に正規とはいろいろ違う所があります。
ジューク買取|愛車の買取り相場をすぐに知りたい方はコチラで

マンション購入を機に車を買い替えました

以前乗っていた車はレクサスRXでした。スタイリングも乗り心地も抜群で、とても気に入っていました。長く大切に乗るつもりでしたが、購入後2年たらずで手放すことになったのです。きっかけは新築マンションの購入でした。立地と間取り、デザインも気に入ったマンションが見つかり購入を決心したのですが、困ったこともありました。それはマンション内の駐車場です。敷地が狭い駐車場に平置きはなく、あるのは小さめの機械式駐車場だけでした。
マンションを10件以上見て歩いたので、これ以上気にいるマンションを見つけることはできないと思っていました。そこで、大好きだったレクサスRXを手放し、新しい車に買い替えることになったのです。新しく購入した車はメルセデスベンツのCクラスです。発売前でしたがディーラーの前を通りがかったこともあり、立ち寄ってみると既に納車されていました。これが運命だったのかもしれません。欲しい色の車も発売後数週間で納車できることがわかり、即決して購入することになりました。レクサスも良かったですが、今の車もとても気に入っています。